<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

3/31  幸丸の遊び



 




ゆきちゃん、最近少し遊ぶゆとりが出てきたようです。


b0201756_23104024.jpg



b0201756_23105247.jpg



b0201756_2311257.jpg



b0201756_23111241.jpg



でも、噛み方は結構ダイナミックで、ものの5分で

結局、こういうことに。


b0201756_23112562.jpg



b0201756_23113869.jpg




遊びの後は、チーちゃんと一緒にストーブの前でまったりします。


b0201756_2311536.jpg



さて、明日は、いよいよ去勢手術です。

麻酔うまくいって欲しいなー。


帰ってきたら、いつもよりどっさりご飯上げるからねー。

それまで絶食、我慢してねー。



仮パパは、先生に、強心剤のベトメディンと、ステロイド剤

の用法をもう1回良く聞いてくるつもりです。


この投薬は長期戦になるので、仮パパの知識ももっと強化

しなくっちゃ。


[PR]
by akanenepapa | 2011-03-31 23:10

3/25  幸丸 室内マーキング?



 

ちばわん支援ブログ ↑ を是非一度御覧下さい。





幸丸君、日増しに我が家での生活に慣れてきています。




先住犬のいる居間でも、こんな感じで、


b0201756_23343597.jpg



チーちゃんも呆れ顔。


b0201756_23345638.jpg




3匹が甘えてくるので、パパは2本の手では足りません。


b0201756_233595.jpg



b0201756_23352835.jpg




きのう、こんなことがありました。



わたしがTVを見ながらパソコンに向かっていると、



背後でジョジョジョジョー、という音。



はて? と後ろを振り返ると、押入れを改造した特製ケージ

の中で幸丸が、足を上げて、壁に向かって、外でもしたことのない

ような長ション中。


b0201756_2336358.jpg


(写真が無いので、イラスト合成画像で)



いやー、突然の出来事に驚きました。初めて見る光景です。


まあ、トイレシートも敷いてあり、その覚悟だから良いのですが、

わたしにとっても初体験で驚きました。というのは、それまで

壁の部分にダンボールを張るなどして、それなりの備えは

していたのですが、今までのオスの預かり犬、と言っても、

タケルくんとロッキーくんだけですけど、一応そこは部屋の一角、

彼らはそこでは排泄をしたことが無く、だから幸丸もしないだろうと

高をくくっていたんですね。だから壁にはトイレシートは

貼っていませんでした。

b0201756_23381435.jpg

(2年前 タケル君の時)


b0201756_23375474.jpg

(去年 ロッキー君の時)

*イラスト合成画像のトイレシートは後で貼ったものです。



だから、壁も床も大量のオシッコで濡れてしまいましたよ。



急いで、ママと二人で、夜中に物置から防寒用のビニールシート

を持ち出してきて壁に貼り、その上からトイレシートを貼って、

まあ、この辺りまで張っておけば多分大丈夫だろうと思う範囲まで

貼って一安心。

・・・・だろうと思っていました。




果たして、20分後、後ろで幸丸がゴソゴソしているので

危ないと思って振り向いた瞬間、

ジョジョジョジョジョーという音と共に、この、したり顔。


b0201756_23384292.jpg



やめてよー、もう!

さっき貼ったところと、貼っていないところの境に

ジョジョジョジョジョー。



また、やり直し。トホホ!

まあ、これは、治療のための薬のせいで水を多く

飲むためなんですけどね。

でも、この、「どや!」っていう挑戦的な顔は、何か自信に

満ちていたように思えるのは気のせいでしょうか?



最近、ゆきちゃん、こんな感じかな。

b0201756_2339330.jpg




[PR]
by akanenepapa | 2011-03-25 23:33

3 / 22 幸丸くんんの性格 

 

 

ちばわん支援ブログ ↑ を是非一度御覧下さい。




被災地の悲惨な状況が詳細にレポートされるようになって

来ています。やはり、頭の中だけで想像するのと、実際の

映像を見るのとでは、心の中で湧き上がる感情が違ってきます。

微力でも、何かしなければならない! と強く思います。


心臓に若干問題を抱えるアカネネパパとしては、物資の支援や、

搬送の手伝い、寄付くらいですが、多少なりとも皆さんの

助けになるように努力しようと思っています。


b0201756_20453621.jpg


さて、幸丸くんですが、薬のおかげで、ここ2、3日は散歩中

ゆっくり歩けば咳が出なくなっていますが、代わりに家で興奮すると

前より「ゲハッ、ゲハッ」という咳が出るようになっています。

我が家での生活にも慣れ、ごはんやおやつなどの時間が予測が

つくようになり、順番を待ちきれなく、階段を駆け上ったり下りたりして、

ヘタをすると興奮させてしまいます。気をつけて、興奮させないように

しなければなりませんね。

b0201756_2046279.jpg



一方、性格的には、3週間たって家の中でのマーキングが2回ほどあった

だけで、他のイタズラは全く無く、とてもよい子です。散歩中の引きも

今のところ殆ど無いに等しく、本当にゆっくり歩いてくれます。今まで

ゆっくりと散歩させられていたんですね。

b0201756_20464189.jpg



フィラリアに罹らせたのは前の飼い主の大きな罪ですが、

人馴れの程度と言い、それなりには愛情を注いでいたのでしょう。

時折、散歩中、近くに車が停まって、中年の女の人が降りてくると

ジッと見つめています。車には乗せられていた様子は無いので

(車酔いがひどい)、多分、家の庭にある駐車場に飼い主の車が

帰ってきて、その人が降りる姿を外で繋がれながら、毎日眺めて

いたのでしょうか、飼い主を追い求めるその姿に涙が出てきます。

なんで、こんな、何も問題の無い可愛い子を捨てるんでしょうか?

b0201756_20465629.jpg


[PR]
by akanenepapa | 2011-03-22 20:43 | 幸丸

3/19 幸丸くん フィラリア強陽性


まずは、遅ればせながら、地震・津波で亡くなられた遺族の方々へ

お悔やみ申し上げますと共に、今もつらい避難生活を送られている

被災者の方々へ、お見舞い申し上げます。



さて、みなさん、しばらくご無沙汰いたしました。

この10日間もの更新ブランクは、私の心の揺れを示しています。

心の揺れというより、ハッキリ言うと、心の弱さが露呈してしまった

ということでしょう。

b0201756_23432838.jpg




1週間くらい前、ということは、引き出し後10日くらい後

のことですが、幸丸くんは散歩中に咳を数回するようになりました。

最初は、散歩中、お座りの訓練用に与えたジャーキーをガツガツ

食べるので、喉につかえさせたんだろうぐらいに思っていました。

b0201756_23434680.jpg



毎回そうなので、これはおかしいと気付き始め、おやつを全く

与えなくてもそうなるので、やっとこれがフィラリア症からくる

咳だと気付きました。

そう気付いた時、仮パパの心配性に火がつき、もしかしたら、

1-2年後にも来るかもしれない最悪のケースも考え、何も

手につかなくなり、おりからの地震騒動もあり、精神的に

ブログの更新どころではなくなりました。

b0201756_23441949.jpg



我が家のチーちゃんもフィラリア陽性なのですが、特に症状も

無いため、フィラリアの知識もあまり深く追求したことが

ありませんでしたが、今回はネットでいろいろフィラリア症のことを

改めて勉強して、祈るような気持ちで詳しい検査をすることにしました。

b0201756_23444024.jpg



結果は強陽性で、ハッキリと数匹以上のフィラリア寄生虫がエコー写真で

映し出されていました。

ショックではありましたが、もっと悪い結果も予期していたため、

少しホッとした面もありました。

b0201756_23445397.jpg



対処法としては、従来の予防薬の通年投与に加えて、血管を拡げ、かつ

傷ついた血管を修復する作用のあるステロイド系の薬を月10回、

肺高血圧症に効く薬を毎日2回飲ませることにしました。

肺高血圧症の薬は、月9000円程度の<安い>薬と、輸入製の

月4万円の高い薬がありますが、取り敢えず3ケ月は<安い>

薬で始めることにしました。充分な効果が無ければ、高い薬になります。

b0201756_23451059.jpg




我が家では、幸いなことに地震の被害は皆無だったのですが、

仮パパの心には大きなショックを与えた幸丸の「咳」騒動でしたが、

預かり仲間の多くの皆さんのアドバイスもあり、今後の治療方針も

決まったので、少し心が落ち着きましたよ。
[PR]
by akanenepapa | 2011-03-19 23:42 | 幸丸

3/9  チーちゃんの先祖は羊飼い?


さて、幸丸が来てから1週間も過ぎ、

とうとう、その時がやって来ました。

どの預かり犬も経験しなければならないという

あの試練!!


ジャーン! 幸ちゃんとチーちゃんの初対面です。

b0201756_2338414.jpg



チーちゃん、居間の入口に立ちふさがって

幸丸を入れようとしません。


「チーちゃん、意地悪しないで、入れてあげて。」

b0201756_23385660.jpg



b0201756_23391094.jpg



部屋に入っても、チーちゃん、ゆきまるから目を離しません。

b0201756_23392344.jpg



ついに、部屋の隅に追いやられてしまいます。

b0201756_23393677.jpg



監視は続きます。

b0201756_23395120.jpg


b0201756_23403191.jpg



ついに、ゆきちゃん、いたたまれなくて動きます。

b0201756_23404320.jpg


b0201756_23405492.jpg




場所変えても、

b0201756_2341997.jpg



ついに、ゆきちゃん、1箇所に釘付けになって

しまいました。


誇らしげな、チーちゃん。

b0201756_23412258.jpg


「あんた、それはやりすぎだろ。

牧羊犬じゃあるまいし!」



[PR]
by akanenepapa | 2011-03-09 23:37 | 幸丸

3/6  幸丸の教育係任命


新人と言えば、この人の出番です。


ねー、チーちゃん、また新しい子が来たよ。

b0201756_22465270.jpg



そんなこと言わないで、<仕方ないから>

また、アンタに教育係頼むね~。

b0201756_2247946.jpg



また焼餅焼いて、ケンカしないでよ。

b0201756_22472423.jpg



チーちゃん、どーでも良いけど、その格好は

女の子らしくないねー。

b0201756_22473828.jpg




さて、どーなることやら。


まだ、ゆきちゃんは2階の個室と、ベランダで平穏な時間を

過ごしています。

b0201756_22475296.jpg



b0201756_2248211.jpg



今日は2回目のシャンプーをしました。1回目を

やってから、まだ日も経っていないのですが、1回目を、

怖がるのでサッとやったせいか、毛の豊かな首の周りと、

太腿の毛の汚れが落ちていなくてゴワゴワしていたんです。


これで、フワフワ、サラサラの毛になり、元来毛の豊かな

子であることがわかりました。
[PR]
by akanenepapa | 2011-03-06 22:46 | 幸丸

3/4 幸丸(ゆきまる)とロッキー


ユキちゃん、アカネとネネの家に来て4日になりました。

慣れ方はとっても早く、もう全身どこを触っても、

じっとして、気持ち良さそうにしていますよ。


b0201756_20195729.jpg



b0201756_2020982.jpg



b0201756_20203093.jpg



2日目くらいまでは、「お座り」を全く理解せず、おやつ

を見せても、飛びついて取ろうとしてばかりだったのですが、

なにかの弾みで座ったところで、大いに褒めてあげたところ、

その日のうちに、「お座り」の合図 → 座る → おやつが

もらえる、を理解したようです。


もう、お座りはほぼマスターですね。こらからは、徐々に

「お手」の練習でもしましょうか。


最初は、とぼけた顔をして、みすぼらしい毛並みの子

だと思ったんですが、毎日マッサージして見ると、結構

きれいな、ゴールデンレトリバーのような毛色・毛質で、

顔つきもなかなかスッキリした顔で、これからゆとりが出てくると

どういう豊かな表情を見せるか、楽しみですね。



ロッキー君の、ドッグランではしゃいでる写真が届きました。

仲良しのコリーくんと遊ぶ姿がとても楽しそうです。

b0201756_20213731.jpg



b0201756_20214765.jpg



b0201756_20215796.jpg



b0201756_2022968.jpg



b0201756_20221965.jpg



b0201756_20223169.jpg



b0201756_20224131.jpg



b0201756_20225250.jpg



[PR]
by akanenepapa | 2011-03-04 20:18 | 幸丸とロッキー

3/2  くつろぐ幸丸(ゆきまる)くん



b0201756_19451987.jpg

車の中では、朝食べたエサをすっかり吐いちゃった幸丸くんでしたが、


b0201756_19453745.jpg

そのせいで、シャンプーの後はガツガツ、ガツガツ。



家に到着した28日当日は、ものすごく心細そうにしていた

幸丸くんですが、仮パパと一晩スキンシップをして過ごした

翌日は、すっかり仮パパに懐いてくれましたよ。


b0201756_19455619.jpg


b0201756_1946968.jpg


b0201756_1946217.jpg


b0201756_1946334.jpg


b0201756_1946491.jpg


b0201756_1947514.jpg



昨日は、初診察に行って来ましたが、残念ながらフィラリア陽性

でしたよ。また、来週にでも去勢手術をしようと思っていたのですが、

獣医さん曰く、「痩せすぎているので、もう少し体重が増えてからが

良いですね」とのことで、3月末頃にすることにしました。


車は乗ったことが無いのでしょう。診察に行く時も酔って吐いて

しまいました。

今のところ、散歩やトイレは問題ありませんが、お座りが出来ません。

お座りを教えてないと言うことは、おやつなどをやったり、褒めたりした

ことがないのでしょうか。


性格はおとなしく、少し臆病ですが、素直そうなので、しつけはこれから

ですね。

リラックスして寝ている姿を見ると、とても幸せな気持ちになりますね。

[PR]
by akanenepapa | 2011-03-02 19:44 | 幸丸


アカネとネネの家に溶け込んだ保護ワンコの日々


by akanenepapa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
幸丸
アカネとチー
幸丸とロッキー
ブランカ
我家のワンコ達
アカネ
ロッキー
千葉わん
チーちゃん
タケル
未分類

以前の記事

2016年 06月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 06月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ブランカとのお別れ
at 2016-06-28 19:12
「ブランカとアカネネパパの1..
at 2016-06-23 20:05
「ブランカとアカネネパパの1..
at 2016-06-23 19:52
「ブランカとアカネネパパの1..
at 2016-06-23 19:37
2016年  謹賀新年  2..
at 2016-01-02 00:05

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧