<   2011年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

6/29 一部屋増築プロジェクト その5



 


一部屋増築プロジェクト その5です。



さて 5月になってようやく壁の塗装に入れました。

色はいろいろ選んだ結果、“ライムグリーン”に決めました。



こんな色です。
b0201756_2313095.jpg




この人たちも手伝いに来ました。
b0201756_23131777.jpg




b0201756_23133135.jpg




b0201756_23134726.jpg




b0201756_23135983.jpg




b0201756_23141819.jpg




幸丸くんたちの手伝いもあって???、ほぼ完成に近づきました。

b0201756_23145468.jpg


照明は、南国風の天井扇つきです。台湾やタイなどでよく見る形で、1回

この照明器具を使ってみたかったんです。日本風の機能としては、「暖房」も

あるんですよ。勿論扇風機に暖房機能があるわけありませんが、羽根を逆回転

させる機能があり、暖房期には、下から上に上がってくる暖気に対流を促進させ、

暖かさを天井にぶつけて下に向けさせる機能があるということです。




壁埋め込み棚にも挑戦しましたよ。内壁を張って塗装も終わってから思いついた

ので、それから壁を破って埋め込み棚を作るのは大変でしたけど、まあまあの

出来です。

b0201756_23155120.jpg



電源・配線ボックスです。照明スイッチも壁埋め込み式にしました。

b0201756_2316510.jpg




ダイニングテーブルを置くための板間と、ワンコ仕様のじか張りジュータン間

に分かれた変則4畳間です。

b0201756_23163998.jpg




b0201756_2316526.jpg

3面が窓ですから明るいでしょう。



天井近くにも高窓があります。

b0201756_2320484.jpg





ワンコ用の覗き窓もうまく出来ましたよ。

b0201756_2321274.jpg





b0201756_23211644.jpg

チーちゃんの気持ちもおおらかになったようで、??



さて、次回はいよいよ最終報告です。


[PR]
by akanenepapa | 2011-06-29 23:02

6/26 一部屋増築プロジェクト その4



 



一部屋増築プロジェクト その4です。




さて、「一部屋増築プロジェクト」も、この頃にはもう4ケ月以上になり、

アカネネパパも、フリーターのお兄ちゃんも大分疲れて来ました。

なにせ2時間程度とはいえ、毎日、週に5日は大工仕事をやっているのですから

疲れてもきますね。本職の人なら朝飯前のことでも、趣味のアマチュアにとっては、

工具も機械も充分ではなく、全部手仕事ですから尚のことです。疲れてはいても、

暑くなってきたら作業は出来なくなりますから、6月までには決着をつけなければ

ならず、ゆっくり休んではいられません。




4月後半、内壁の細工もほぼ終わり、いよいよ最終工程の壁紙貼りに入ることが

出来ました。


b0201756_12545817.jpg



白い壁紙を見ると、いよいよここまで来たかー、とホッとした気持ちになります。




b0201756_12551484.jpg


一家総動員体制です。




b0201756_12552960.jpg





b0201756_12554225.jpg





さて、5月初めには天井板を貼り付け出来ました。



アカネネパパのデザインはこうでした。
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
b0201756_1256173.jpg


ちょっと奇抜でしょ。

でも、アカネネパパどうしても、こういうキッズルームのような部屋に

したかったんです。手間はかなりかかっていますけどね。なにせ市販の

天井板なら買ってきて張るだけですが、この板は自分で作らなければ

なりません。まずベニヤ板数枚を買ってきて、所定の大きさにカットし、

その上に壁紙を貼り付けます。その上に15センチ角の罫線を引き、

地の白地を活かすところ以外は、オレンジ、黄色、緑、紺色にペイントで

塗り分けます。隣の升目に色がはみ出さないように、細い絵筆で慎重に

3回塗りしました。




b0201756_12562283.jpg


<室内側から> 広がりが実感出来てきました。



b0201756_12563612.jpg


<新設側から>



窓ガラスも入ると、大分部屋らしくなってきました。

b0201756_1257495.jpg





b0201756_1258256.jpg





b0201756_12582280.jpg





b0201756_12583950.jpg





b0201756_12585277.jpg






でも、こういう人もいるんですよ。

b0201756_1259758.jpg





続きはまた次回報告です。


明日は地デジの工事です。ついでにパソコンも入れ換えます。

うまく再接続できるかなー。



[PR]
by akanenepapa | 2011-06-26 12:53

6/23 一部屋増築プロジェクト その3



 


一部屋増築プロジェクト その3です。



3月初め、いよいよ床の工事です。まずウレタン断熱材を張ります。
b0201756_22433010.jpg




断熱材を床下で浮かせるためにワイヤーを張ります。
b0201756_22434273.jpg




b0201756_22435559.jpg




張ったワイヤーの上に湿気対策の為のプラダンを乗せてからその上に断熱材

を載せます。
b0201756_2244665.jpg




このあと、断熱材の上に見えている板材で1層目の床を全面に張りました。

床下には、地面からの湿気対策の為に、ここにもブルーシートを敷き詰めています。
b0201756_22441951.jpg




次に、2層目の外壁もほぼ出来上がったのが3月半ばです。この作業中に

あの地震が来ました。高所で作業していて、「何か眩暈がするなー」と

思っていたら、めまいではなく地震による揺れでした。

b0201756_22443111.jpg



屋根も塗装鋼板を使ったのですが色が気に入らないので、自分で再塗装を

しています。右側の建物が建て直しした子供部屋のプレハブです。



内壁の工事も大分進んで来ました。
b0201756_22444563.jpg




b0201756_22445694.jpg





一層目の床が張り終え、ようやく平らな床面が出来上がり作業がしやすく

なりました。(ブルーシートで覆った面が床面です)

b0201756_22451295.jpg




4月初め、ようやく外壁の取り壊しに掛かることが出来ました。
b0201756_224649100.jpg




破って見ると、本当に簡単な作りです。室内の壁面はベニヤ板1枚だけで、

外壁もスレート板2枚だけです。断熱材も薄いウレタン断熱材がかさっと

入っているだけです。寒いはずだ。

b0201756_22473781.jpg




b0201756_22475394.jpg




b0201756_2248761.jpg

室内側から撮った映像です。少し広がりがイメージ出来るようになりました。




b0201756_22482298.jpg




続きはまた次回報告です。


[PR]
by akanenepapa | 2011-06-23 22:42

6/20 一部屋増築プロジェクト その2



 


一部屋増築プロジェクト その2です。



b0201756_19372327.jpg

1月半ば、屋根と2面の窓枠のはめ込みが完成しました。屋根の裏には

断熱材として5cmの発泡スチロールを嵌め込んでいます。




b0201756_19374265.jpg

1層目の外壁の一部に取り掛かったところです。



b0201756_1938044.jpg

この高窓と、対面する掃きだし窓は、庭の古いプレハブを解体して

取り壊した時、後で使おうと残しておいたものです。

勿論ガラス戸も残していますよ。




b0201756_19382273.jpg

手前の空中のパイプは、母屋からプレハブに引いている電源コードと

テレビのアンテナ線の保護パイプです。




b0201756_19384077.jpg

左側の犬の足跡模様の緑色の地面は、自分でコンクリートをうって作った

歩道です。セメントと砂利と砂を500Kgも使いましたよ。




b0201756_19385485.jpg

正面に見えているのが、後でブチぬく予定の居間の窓と外壁の一部です。




内側からの撮ったところです。

b0201756_1939146.jpg




b0201756_19394876.jpg




材料の置き場がゴチャゴチャして来ました。
b0201756_19395967.jpg




b0201756_19402579.jpg




母屋との連結の仮止めです。
b0201756_19403913.jpg




b0201756_19405981.jpg




2月半ばには2層目の外壁と、壁の断熱工事に掛かりました。
b0201756_19414932.jpg




ワンコ用の低い位置にあるのぞき窓用の開口部です。細工が面倒に

なりそうです。

b0201756_19421996.jpg



壁も断熱材は4cm厚の発泡スチロールです。

b0201756_19423489.jpg



天井に近いところにも小窓を作りました。

b0201756_19424650.jpg



内壁の工事も一部始めたところです。

b0201756_1943212.jpg





b0201756_19432682.jpg





b0201756_19433820.jpg





b0201756_1931389.jpg




続きはまた次回報告しますね。



[PR]
by akanenepapa | 2011-06-20 18:57

6/17 一部屋増築プロジェクト その1



アカネネパパ、昨年の師走頃、狭い6畳の居間を自力で改築することを決意

しました。




アカネネパパのうちには広い部屋がありません。6畳とか4畳半とかに分断

された部屋ばかりで、LDKのような広い部屋が無いのが悩みの種です。6畳間

にダイニングテーブルと4脚の椅子を置き、そこに家族や3匹の犬がたむろ

していては狭くるしくて仕方ありません。




去年の夏ごろ、庭に建ててあった子供部屋のプレハブの位置を母屋から更に

少し離して建て直ししたことで、母屋の横に少し増築できそうなスペースが

出来ました。そこで居間につなげて4畳分くらいの増築を見積もったところ、

100数十万円掛かるとのことでした。まあ、そのくらいはかかるだろうなーという

金額ですが、内容が気に入りません。現在の6畳の居間の外壁(2間<けん>

=3.6m)を全面的にぶち抜くことは出来ず、構造的に1間=1.8mだけしか

抜けないということでした。外壁の一部に、はすかい(斜交い)に鉄筋補強が

入っているとのことで、元の壁の一部が部屋の中に残ってしまうというちょっと

中途半端な形の10畳間になってしまいます。理由は納得したものの、

このような中途半端な増築に、100数十万円ものお金をかけるは何か

もったいないような気がしました。




それともう一つ、大工さんに頼むのを躊躇させる理由がありました。

それは、アカネネパパの趣味の日曜大工の、<集大成>をどうするかという

ことでした。

これは、わかりにくいのでちょっと説明を要します。アカネネパパ、

ここ十年近く日曜大工を趣味としてきました。作ったものは、実用的なもの

ばかりで、ベランダの屋根、老犬の為の傾斜の緩い階段、多くの収納棚、

ウッドデッキ、押入れを改造した犬用ケージ、畳の部屋から木の床への

床の張替え、屋根裏収納庫、外用園芸棚、差し掛け屋根、などなどです。

今までで、一番手間が掛かったものは、約半年を要した、ネネのお墓でした。



b0201756_23254943.jpg

(3000枚のミニチュアタイルや、厚塗り処理をした木材やセメントで作った、

タイの仏塔の形のお墓で、我が家の庭に設置しています。1m四方の面積と

1.5mの高さがあります。屋外設置のため、ビニール製の屋根・すだれと、

アクリル板で保護しています。)



そして最近では、加齢と家系の遺伝により、心臓の働きが悪くなり、若い時と

異なり少しの労働で疲れてしまうようになって来ました。だから、手間のかかる

大事(おおごと)の日曜大工が出来るのは、頑張ってもあと1~2年ではないかと

思っています。そこで頭に浮かんだのが、この増築を、手間のかかる日曜大工

としては最後の仕事にしてみようかなと思ったわけです。



そしてついに、昨年12月、自力改築がスタートしました。



これが、目標とするイメージです。
b0201756_23261778.jpg





b0201756_23264110.jpg

(屋外側から撮影。1段積みのブロックを施工したところ。柱の一部を加工中。)




b0201756_23265531.jpg

(切り欠き加工。設置場所や向きをあとで間違えないように、番号をふっています。)




以下ノコギリやノミによる切り欠き加工
b0201756_2327644.jpg





b0201756_23271992.jpg





b0201756_23272926.jpg





b0201756_23273982.jpg





b0201756_23275092.jpg

(アルバイトの大工さん。・・・・・・・ウソです。我が家のフリーター息子です。

息子の大工指導も兼ねて手伝わせています。)




b0201756_23305341.jpg





b0201756_23311142.jpg

(危なっかしい手つきですが、なにせ私の体力を温存するためには、猫の手も

借りたいほどなので。)




昨年末、何とか骨組みだけが出来てホッとしたところです。

b0201756_23313044.jpg





b0201756_23314452.jpg





b0201756_2331595.jpg





b0201756_23321476.jpg





続きはまた次回報告します。




b0201756_23324054.jpg





最後に、この間の湘南いぬ親会の幸丸です。

b0201756_23331263.jpg


(大工仕事もいいけど、僕のことも忘れないでねー。)


b0201756_23332571.jpg



[PR]
by akanenepapa | 2011-06-17 23:18

6/5  湘南いぬ親会&キッズ来襲


さて、長らく更新が途絶えていて申し訳ありません。


まず、湘南いぬ親会の報告ですが、会場のエリアは

ワンコ連れの来場者で一杯で、他のワンコを避けて通るのも

大変なくらい盛況でした。スタッフの皆さんには大変お世話に

なり、有難うございました。



幸丸くんも、爪切りと足裏の毛の

カットもしてもらい、大変おとなしくしていました。



と、書きたいところですが、残念! そうは行きません。

二人がかりで押さえつけて、前足のツメきりをするのがやっと

でした。特に後ろ足は何かトラウマがあるのか、悲鳴を上げて

暴れて嫌がるので、殆ど何も出来ませんでした。



ブースでも何故か興奮気味で、しばしば他のワンコに吠え掛かり

ずっとなだめていなければなりませんでしたよ。

まあ、今回もまだご縁がありませんでした。

気長に頑張りましょう。

写真も、ユキちゃんの興奮に気を取られていてすっかり

忘れていて、1枚も取れませんでした。済みません。



さて、時間は前後しますが、いぬ親会の2日前から、

県内に住む娘のキッズが来ていました。


さあ、明日、ちっちゃいお客さんが来るよ!

b0201756_1364181.jpg




さあ、キッズ来襲!

b0201756_1365439.jpg



b0201756_137666.jpg



b0201756_1371962.jpg



b0201756_1373170.jpg



b0201756_137439.jpg




孫たちが帰ると、皆ホッとした様子。

b0201756_13225995.jpg



b0201756_13101459.jpg



b0201756_13102510.jpg



b0201756_13103875.jpg



b0201756_13105387.jpg



これこれ、アカネしゃん、ホッとしたと言っても、

トイレの前に寝ちゃ、ドアが開けられないよ。


[PR]
by akanenepapa | 2011-06-07 13:05


アカネとネネの家に溶け込んだ保護ワンコの日々


by akanenepapa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
幸丸
アカネとチー
幸丸とロッキー
ブランカ
我家のワンコ達
アカネ
ロッキー
千葉わん
チーちゃん
タケル
未分類

以前の記事

2016年 06月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 06月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ブランカとのお別れ
at 2016-06-28 19:12
「ブランカとアカネネパパの1..
at 2016-06-23 20:05
「ブランカとアカネネパパの1..
at 2016-06-23 19:52
「ブランカとアカネネパパの1..
at 2016-06-23 19:37
2016年  謹賀新年  2..
at 2016-01-02 00:05

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧